事例紹介・最新動向

【近畿地方某地】住宅関連メーカーさまからのご依頼。

ソリューション事例

汚染が判明したご所有地について、本来は売却されたいものの、環境負債の程度から賃貸不動産として活用されることを検討されていました。

しかし、立地が良く、私たちの数あるお客さまの中に、付近で用地を探されていた会社がおられたことから、買主候補さまとしてをご紹介させていただき、売主さまの代理人として交渉にあたった結果、当初のご希望であった売却が成立しました。

売却価格もご期待を上回る結果に、土壌汚染対策費は予想を下回る価格でのご提供が可能となっております。現在ではご所有地に保管されていたPCB含有の電気機器製品を安全・適法に移動させるための行政折衝を代理人として実施。総務部の方がお部屋から出ずに済む気配りを目指して活動しております。

ランドマネジメントは土地再生のための様々なソリューションをワンストップでご提供いたします。
土壌汚染問題を抱える土地でお悩みの企業様はお気軽にご相談ください。

このページの上部へ