事例紹介・最新動向

【関東地方某市】電気関連メーカーさまからのご依頼。

ソリューション事例

隣地からの「もらい汚染」が判明し、土地代に迫る改良費用が必要なことが判明。

所有していても税金等の経費が必要なことや、将来的に環境法規が更に厳格化することを見越して売却されるご方針に。一方で、充分に利益の残る売却方法を模索したいというご要請でした。

私たちは、その用地に課される法的制限はもとより、環境管理をしながら自らご用地を活用する方法についての技術的なアドバイスや、売却をされる場合の不動産売買契約書の案文をご提供させていただくなど、どのようなケースでもお取り組みがスムーズに運ぶようにアドバイザーとして行動しました。

ランドマネジメントは土地再生のための様々なソリューションをワンストップでご提供いたします。
土壌汚染問題を抱える土地でお悩みの企業様はお気軽にご相談ください。

このページの上部へ