事業内容

よくある質問と答え

当社サービス、ソリューションに関してお客様からよく寄せられる質問と、その答えを掲載しています。こちらで解決しないご不明点はお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

不動産取引の仲介だけでなく有効な活用方法のご提案などもいただきたいが可能ですか?

可能です。私たちは都市開発事業者をはじめ、さまざまな業態の企業さまとのお付き合いがございます。お客さまがお許しをいただければ、事業会社と活用のプランニングまでをご提案いたします。

環境情報をあまり細かく確認せずに購入してしまった土地があるのですが、調査してもらえますか?

ご購入の経緯をお話しいただければ、今後どのようにされるべきかのアドバイスを差し上げることができます。その結果土壌調査が必要となった場合も、的確な業者をご紹介させていただくことが可能です。

環境負債を抱えていてこのままでは使えないと言われた土地があるのですが、諦めるしかないのでしょうか?

そんなことはありません。私たちは、今までそのような土地をいくつも「資産」として蘇らせてまいりました。完全に負債を無くさなくとも、利用する途は沢山ございます。

調査だけでなく、用地活用計画の立案やデベロッパーの誘致までお願いできるのでしょうか?

可能です。私たちが現地にお伺いし、周辺の不動産動向を確認させていただきます。そのうえで活用方法をプランニングし、最もお望みに適った事業者をご紹介させていただきます。

環境負債を抱えた土地は商業施設の誘致しかできないと言われましたが本当ですか?

そのようなケースが比較的多いのが実態です。しかし環境負債と上手く付き合うカタチの分譲マンションなどが販売され始めておりますので、私たちにご相談いただければと思います。

大規模な土地買収を考えていますが、環境負債に関する調査はお願いできますか?

可能です。買われるご用地に予め土壌レポートが付随している場合は、それを読み解かせていただいた上で不動産契約上のアドバイスを差し上げることが可能です。土壌調査が必要となった場合も、的確な業者をご紹介させていただくことが可能です。

自社の工場用地の再活用を考えていますが、環境負債が心配です。事前に調査可能ですか?

可能です。最新の工場立地に関する法令から行政折衝までを広くサポートしておりますので、環境負債を上手くコントロールしていただきながら再活用していただくアドバイスをさせていただくことができます。土壌調査が必要となった場合も、的確な業者をご紹介させていただくことが可能です。

不動産取引だけでなく、環境調査や関連法規に関する幅広い知識を持った専門家によるサポートを求めていますが、御社だけですべて対応可能ですか?

基本は可能です。私たちの知識が及ばない分野に関しては、ご希望に則した専門家をアレンジさせていただきます。

用地を買収したいと考えていますが、不動産の事前調査はお願いできますか?

可能です。法令調査は勿論のこと、ご希望に沿った形で調査させていただきます。また、有償にはなりますが、グループ会社であるランドソリューションの環境リスク総合評価システムを利用すれば、最短5営業日で土壌環境リスクや改良費用概算額について、回答をさせていただきます。

競合他社と比べた御社の強みはどこですか?

私たちは土壌調査のみではなく、その先の不動産活用を考えてご提案を行わせていただいており、都市空間を快適にするお手伝いをすることに軸足を置いております。

ランドマネジメントは土地再生のための様々なソリューションをワンストップでご提供いたします。
土壌汚染問題を抱える土地でお悩みの企業様はお気軽にご相談ください。

このページの上部へ